読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語が苦手でも子育てしながら楽しくシアトル生活

2016年の冬から旦那の転勤でアメリカに!!英語が苦手な上に1歳児の子育て真っ最中。準備から英語力、海外赴任生活について徒然と書いて参ります。

言いたいことが言えなかった英会話。アメリカのオーガニック食材について。

英会話

オンライン英会話、息子が寝てる時にやりました。今日は言いたいことが言えませんでした。

  

 

f:id:handmade123:20170119094656j:image

 

 

フリートークの内容からアメリカのorganicの話になってお肉の選び方、物によっては筋肉増強剤やホルモン剤が使われていることを話しました。

果たしてオーガニック食材は本当に安全でオーガニック食材じゃないものは安全ではないのか。こんなにもオーガニックが出回っていると逆にオーガニックじゃないものが悪者に見えてくるから不思議。

 

ココナッツミルクやオリーブオイル、さっき買って来たクミンシードにまでオーガニックとオーガニックじゃないものが存在する。

 

大体意味を理解はしていても具体的なことは分かっていない。まるでオーガニックというブランド表示に安全安心を買っているようだ。

 

完全に信頼しているけれどどこまで安全なのかなぁ?

 

 

逆に日本の野菜や加工品はどうなの?

スーパーの買い物をする時、自分のカゴのなかを見て100%添加物や化学調味料なしって難しいよね?加工品あれば何かしら添加物は入っているだろうし。

 

そう思うと日本基準とアメリカの基準の違いが知りたくなって来た!と…迷路に迷う。

 

そんな風に思っていた事を 先生に伝えようと思ったが伝わらない…

 

 

なかなか難しい。

 

 

 

さらに途中で先生から 外食はするの?その時はどうするの?って質問が。

 

外食の時まで食材を気にしない。外食って食べるだけじゃなくて過ごす時間が大切だし楽しいから…って伝えたかったけど、うまく伝わったのかな?

きっと先生から私は話の流れでオーガニック信者に思われたのかしら。それで 外食できるの?ってことで質問したのかな??

 

 

 

外食の時まで食材に気にしないけど(言われてみれば矛盾w)家の食事は毎日の事だから手に入るところは安全なものを選びたい。

 

 

でも消費者という弱い立場で無知なのも嫌だ。

 

 

私がアメリカに居る間の課題の1つに アメリカの食材の問題、日本との違いを調べる事が加わりました👌!!

 

いつかこんな話もスムーズに先生と話せたらといいなと思います。

 

 

 

 勉強記録

○キクタン1400 1時間弱

○DMM英会話 25分

○英会話予習 20分

○子どもと英語のDVD30分

YouTube動画で勉強 20分