読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語が苦手でも子育てしながら楽しくシアトル生活

2016年の冬から旦那の転勤でアメリカに!!英語が苦手な上に1歳児の子育て真っ最中。準備から英語力、海外赴任生活について徒然と書いて参ります。

日本からのシアトルに送る荷物〜船便第二弾〜

こんばんは。

 

いよいよ明日は船便の2回目です。

実家に来る前に家を引き払いました。

夫は先にシアトルへ、

私と子どもは実家へ。

 

引き払いの時に船便で100箱以上送り、電化製品はトランクルームに残しました。

それはもう大変でした大変でした…

 

ですので実家から送る船便はそんなに無いのですが細々と時間がかかりました。

 

主に消耗品です。

 

 

よく紙製品は日本製が質も値段も良い!と聞きますが 現地に住んでる方に聞いたところテッシュやトイレットペーパーは値段もそんなに高くないみたいです。

(しかし もしも予想以上に質が悪かったら…高かったら…と思い箱ティッシュを二箱、三箱詰めました。)

 

ちなみにオムツや生理用品は日本で買った方が良いという事でした。やっぱり!

 

 

事前に調べたところ

 

『テープタイプは多いけどオムツタイプが少ない!』『オムツタイプが高い!』『日本製と比べると質が劣る』

 

と言うわけで早速オムツを買いました、最近の使用量を計算しながら買いましたが トイレトレーニングはいつからなのか…こんなに買ったら家がオムツや日本からの消耗品の在庫でいっぱいにならないか、など考えてしまったり。

そして息子もそこまで敏感肌じゃないような…

 

 

そもそも任期もきちんと決まってないので買い溜めするにも適量がわからない。

 

うーん…

 

 

備えあれば憂いなし!!!

 

という言葉に後押しされ、とりあえず Lサイズを14個(44個入り)買いました。ちなみに既に1回目の船便で送ってます。少しですが…

実家に来てからサイズアップしたので、2ヶ月前はMサイズも買っちゃったなぁー。

 

子どものものはサイズアップのタイミングが読めないので買い溜めって難しい。でもさすがにLサイズは長く使えるでしょう❗️

 

 

 

あとは化粧品(これも多めに持って行くのがオススメみたいです、)も追加購入。

いつもはRMKのリキッドですが子育て中は何かと目が離せないですし手が汚れるのが嫌で、パウダーが気になってました。

手軽だけど優秀なものを…という事でプリマヴィスタを選びました〜

 

ファンデーションはその都度色味をみたいのであまり買い溜めはできないですし、使いさしのリキッドとプリマヴィスタの2つにしました。

 

その他、マスカラやアイライナーなどよく使うメーカーのものを1つずつ買い足しました。

 

 

 

 

シアトルに行って生活しないと分からないですが、無ければ無いで向こうものを試したいと思います!外資系の化粧品だったら逆に安いのかなぁ?

 

 

 

行ってみないと分からない事だらけですが とりあえず無いと不安なので少しだけ買い溜めしてます。また行ってから必要だったor不必要だったの報告しますね。

 

 

それでは