読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語が苦手でも子育てしながら楽しくシアトル生活

2016年の冬から旦那の転勤でアメリカに!!英語が苦手な上に1歳児の子育て真っ最中。準備から英語力、海外赴任生活について徒然と書いて参ります。

海外赴任❗️帯同家族の為の健康診断に行ってきました〜

こんばんは。

今日は とっても忙しい1日でした。

 

朝の9時から海外赴任用の健康診断に行ってきたからです。

 

 

海外赴任用が決まったら本人含め帯同する家族の健康状態もチェックせねばなりません。

 

諸事情により夫と別日になってしまったので車で40分の指定病院に行きました。

 

 

 

前日から問診票の記載など病院の準備に午後に郵便局での作業、保険の口座変更の件などやるべき事をメモし準備万端で出発。

 

 

昔から朝ご飯は必ず食べる派だったので前日21時以降飲食無しの中、子どもに朝ご飯を食べさせるのは酷でした。

 

ひ、一口食べたいよ〜

   

 

 

低血糖の中、運転開始。

 

これが朝の通勤ラッシュに被り渋滞。涙

 

 

通常到着まで40分のところが一時間以上掛かりました。

 

 

 

 

さて着いてからがまた大変。

息子はまだ一歳過ぎなので検査項目は少ないのですが大人の私は盛りだくさん。

 

私が診察したり心電図取ったり、レントゲン撮影したり、検査するときに1人では見きれません。

 

ですので病院のスタッフさんに沢山手伝って頂きながら進めました。

 

 

バッタバタで全て終了して時計を見ると…12時を回ってました、

 

 

小さな子どもを連れて健康診断。

病院に丸3時間滞在してたのね、

それは疲れます。

 

 

 

でも人見知りせず色んな人に抱っこされ待っていた息子くん、ありがとうね。

 

 

そしてお互いお疲れ様!

  

無事に終わってホッとしました。

 

 

 

またアメリカでは簡単に病院にはかかれないので小児科の先生から多めにお薬頂きました。主に風邪薬や抗生物質などです!

「実は海外に行くので…」と相談すると 快くお薬出してくれますよ〜。

本当ありがたいですね。

 

今更ながら日本の医療保険の恩恵感じております。

 

 

 

 

さて

海外赴任で健康診断がある人、

特に赤ちゃんと一緒に行く方、

 

2人きりで行くのは結構大変ですので付き添いの方がいた方が絶対オススメです。旦那様と一緒に行くのが1番ですけどね。

 

もしも子どもとママで行くことになったら『多めのお菓子、飲み物(検尿のため)、おもちゃ』を持参してくださいね。

我が家は小分けのお菓子2袋…あっという間に無くなりました〜(;_;)

 

 

 

とにかく健康問題もなかったので安心して迎えます!